2019年08月11日

山の日

「山の日」ということで山に行こうと思った。
大菩薩嶺か金時山か高尾山かで迷ったけど、今年初めての夏山なので、
体を慣らすことを考えて高尾山へ。

混雑しているかと思ったけど、思いのほか空いていた。
高尾山口 ⇒ 稲荷山コース ⇒ 城山 ⇒ 高尾山頂上 ⇒ 高尾山口

良かったこと。
 城山からの眺め
 涼しい風
 ひぐらしの鳴き声

posted by 台北猫々 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月04日

疑問

韓国向けの輸出管理強化について日本メディアやメディアにでるコメンテーターの発信情報について
思うこと。

  メディア「世界のサプライチェーンに影響がでる云々」

   思うこと
    ⇒ そもそも禁輸でもなく、「特別一般包括許可」という制度もあるため、
      影響はないというのが事実と考えられる

  メディア「建前は輸出管理で、事実上の報復云々」

   思うこと
    ⇒ 既に政府は輸出管理の問題であることを明言している
    ⇒ 韓国での不正輸出摘発案件が数年前から急増しているのは事実
    ⇒ 2004年当時に輸出管理が未熟であった韓国をホワイト国にするときの前提条件として、
      協議を実施続けることとなっていたが、最近数年は韓国側が協議開催を断っていた。

そして思うこと、メディアは憶測を訳知り顔で垂れ流すのが役割だったかな?
垂れ流した情報が外国のメディアで独り歩きした結果、日本が誤った情報で批判される原因になっている
ことに問題意識はあるのか?
メディアのレベルアップが望まれる。

posted by 台北猫々 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月28日

臨死体験について思ったこと

臨死体験の共通イメージで、トンネルを抜けて明るい場所に出るというのは、
出産時の記憶がフラッシュバックしているのかな、その記憶に他の記憶が
混ざる感じ。
posted by 台北猫々 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月05日

男系女子と女系女子の天皇

直近のメディアの情報の出し方を見ると、

男系女子と女系女子の天皇の論点をさておいて、ただ女性天皇の是非について
の話をしているように見えるが、わざと情報操作を仕掛けている?
posted by 台北猫々 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月02日

ことの葉ひらひら その55

「人の最大の罪は、不機嫌である。」 by ゲーテ

目からうろこです。余裕がない時につい不機嫌さを表に出してしまっていました。
posted by 台北猫々 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月31日

今年について 今年について

さてさて、2018年も暮れようとしています。
今年は本麒麟を飲みながら、ちょっと振り返ってみよう。
(ちなみに「本麒麟」はなかなかの傑作と思う)

昨年の大晦日の日記を見ると、、

山は、根子岳と四阿山にいったけど、もう少し登りたかった、天気に恵まれずでした。
来年は北海道の山に登りたい。あと屋久島に行きたい。

さて、来年の目標
 「セキュリティ技術向上」継続
 「深層学習(人工知能)」継続
 「脳科学」
 「猫々招来」継続


山は、妙高山、浅間山、那須岳と行きました。
いずれも天候不良。。。途中で切り上げて帰ってきました。不完全燃焼。。

他の目標もあんまりでした。。反省。。
ああ、安全確保支援士を取得したってのはありました。
ネット上では「メリットが無い」という評判を多いですが、ある意味自分に枷をはめる
意味でとりました。

さてさて、来年の目標
 「セキュリティ技術向上」継続
 「心理療法士」心の仕組みを知りたいと思う
 「脳科学」情報収集
 「猫々招来」継続
 屋久島、北海道の山、北信五岳または今年登頂できなかった山に再チャレンジもいいかも
 ※「深層学習(人工知能)」はお休み

ともあれ、来年も頑張っていきまっしょい!猫



posted by 台北猫々 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月24日

DNAは設計図というよりソースコード

神様は設計図は残さずソースだけ残していった。
posted by 台北猫々 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月12日

有給強制買取制度

会社によって有給日数の保有上限があって、毎年の支給時に上限を
超過した場合は、その分破棄されることになりますが、、

超過した場合は、会社が余った有給を強制的に買い取りしなければ
ならないという法律をつくったらどうだろう。

posted by 台北猫々 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月10日

生物進化の転機

生物の歴史が40億年
多細胞生物の誕生が10億年前で、以降生物の複雑化、多様化が進むスピードアップ

もしかして太陽の年齢が重なり活動が落ち着いてきたことに関係?
若い太陽は活動が活発でスーパーフレアを頻発していて、
これは大きな淘汰圧になり、
複雑化、多様化を妨げていた?
posted by 台北猫々 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

オートファジー

断食すると、オートファジーが活発になり、細胞の老廃物が掃除されるのか?
どのくらい断食すると有効なのか?
ただ、必須アミノ酸は摂取する必要があるだろう。
posted by 台北猫々 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月31日

今年について

さてさて、2017年も暮れようとしています。
今年は赤ワインを飲みながら、ちょっと振り返ってみよう。

昨年の大晦日の日記を見ると、、

 「セキュリティ技術向上」継続
 「深層学習(人工知能)」継続
 「メンタルヘルス(もしくは心理学)」
 「猫々招来」継続


となっていました。でどうなったか。。。

「セキュリティ技術向上」・・・これは粛々と
「深層学習(人工知能)」・・・深層学習の学習進行中
「メンタルヘルス(もしくは心理学)」・・・あっやってない。。。
「猫々招来」・・・目途が立つような。。

人工知能は、人工知能もどきやタイムスパンを不明瞭した話が色々混ざって
状況が見えにくくなったいます。

山は、根子岳と四阿山にいったけど、もう少し登りたかった、天気に恵まれずでした。
来年は北海道の山に登りたい。あと屋久島に行きたい。

さて、来年の目標
 「セキュリティ技術向上」継続
 「深層学習(人工知能)」継続
 「脳科学」
 「猫々招来」継続

ともあれ、来年も頑張っていきまっしょい!猫


posted by 台北猫々 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月08日

不条理というのは

不条理というのは、どんな人にも公平に訪れるもの。
理解はできても、やはり「なんで?」と。

ジョパンニがカンパネルラの死を受け入れるのに銀河を横切るほどの
時間が必要になったように。



posted by 台北猫々 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月31日

今年について

さてさて、2016年も暮れようとしています。
今年は「金麦 琥珀」のくつろぎを飲みながら、ちょっと振り返ってみよう。

昨年の大晦日の日記を見ると、、

 「セキュリティ技術向上」継続
 「データサイエンティスト技術習得」継続
 「人工知能」をとりあえずあげておく。
あと
 「猫々招来」。。。これが大変

となっていました。でどうなったか。。。

「セキュリティ技術向上」・・・これは粛々と
「データサイエンティスト技術習得」・・・深層学習の学習進行中
「人工知能」・・・深層学習の学習進行中
「猫々招来」・・・目途が立たない

人工知能の利用が一般的になってきた気がするが、果たしてブームで終わってしまうのか
どうか。

今年は槍ヶ岳以外の山にはあまりいけていませんでした。残念。
来年はとりあえず雨飾山に行こうと思う。あとはどこへ行こうかな。

9月ごろから始めた部屋トレは奇跡的に継続中。少し筋肉付いたかも。

今年見た映画で面白かったのは、
 「シン・ゴジラ」
 「君の名は」
 「この世界のかたすみで」

さて、来年の目標
 「セキュリティ技術向上」継続
 「深層学習(人工知能)」継続
 「メンタルヘルス(もしくは心理学)」
 「猫々招来」継続

ともあれ、来年も頑張っていきまっしょい!猫




posted by 台北猫々 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月30日

ダリ展

今日は、「シュルレアリスム」の作品(「奇妙なものたち」)を実際に見たくてダリ展にいった。
「シュルレアリスム」以外の作品も見たが、、

初期作品の風景画もよかった、「こういう描き方があるんだ」と感心した。
中でも「縫い物をする祖母アナの肖像」は薄暗い部屋に外から
優しい光が差し込んでいる感じがとてもすきな作品。

「窓辺の少女」も見てみたかったが今回は展示がなかった。残念。

「シュルレアリスム」の作品は見ていて不思議な気分になる。
なんというか、その作品の中にいるかのような感じ。もしくは作品から飛び出してきているような。
 ・「謎めいた要素のある風景」
 ・「奇妙なものたち」
 ・「オーケストラの皮を持った3人の若いシュルレアリストの女たち」

posted by 台北猫々 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月23日

「シン・ゴジラ」と「君の名は。」

立て続けに邦画を見る。
両方とも良作。心を揺さぶられる。
ロングランになっていることに納得。
posted by 台北猫々 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月24日

あれ?

黒木華と芦田愛菜って似ている
posted by 台北猫々 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月13日

無題な日々18

「深層学習」
今日は休み

首の後ろの痛みはあまり感じなくなる。
筋トレしたら和らいだ。
posted by 台北猫々 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月10日

決意



人工知能を学習するにあたって、とある会社で教科書としているとの書籍
を使う。ちょろっと中身を見るとくじけそうだが、この1年間で何度も読んで
どこまで理解できるかをやってみよう。
posted by 台北猫々 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月06日

人工知能!

これからは人工知能だ!
と思った。
posted by 台北猫々 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月03日

初詣

初詣で神田明神へ行った。
あとはテレビを見て過ごした。

人工知能に関する本を注文した。
posted by 台北猫々 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記