2008年01月08日

dateコマンドの出力を整形

正規表現で、dateコマンドの出力結果を整形します。
前0詰有りを、無しにします。

date +"%d" | sed 's/^\(0\)\([1-9]\)$/\2/'

01 → 1
12 → 12
となります。

良かったらクリックお願いします→banner_01.gif
posted by 台北猫々 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ(シェル)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9234790

この記事へのトラックバック