2007年12月20日

スペシャリストかジェネラリストか?

 多分、元々の気質はスペシャリストなのだと思います。ですが、新卒で入社した会社ではジェネラリストであることを期待されていて、その期待に応えようとし、その特質を身に付けました。
 
 そのため私の中では、スペシャリストの自分とジェネラリストの自分が共存しています。それが自分の強みである反面、自分にぶれ(一貫性の無さ)を生じさせます。

 今は人生の分水嶺。選択する時なのでしょうが、「為すべきは為さざるべきか、それが問題だ」的な気分です。

良かったらクリックお願いします→banner_01.gif
posted by 台北猫々 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8637596

この記事へのトラックバック