2007年11月12日

ちょっと時事ネタ

円高・ドル安が驀進中ですね。

それを受けた官房長官や経団連の会長の話として、「円が強くなっている」というようなことを言っていました。

が、

現在の状況は、ドル安の結果として円高になっているだけで、別に日本の評価が上がっているわけではないです。むしろ、輸出産業に頼っている日本経済にとっては、痛手にしかならないです。


ポジティブ過ぎるぜ、ハニー猫
posted by 台北猫々 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6716827

この記事へのトラックバック