2011年03月16日

総力戦

福島原発に対する放水で自衛隊のヘリコプターを使用しようとしたが、
上空の放射線量が高く断念。

次は機動隊の高圧放水機を使用してこころみるようですね。もう総力戦
となってきました。

でも多分、今回の震災には日本の総力をかけないと克服できないような
気がします。


そういえば、マスコミの放射線量の発表の仕方(ある地点では通常の100
倍とか)は、無駄に不安をあおるので工夫した方がいいと思います。
絶対値で表示して、「人体に影響を与えるレベルからは著しく低い」とか注釈
するとか。



posted by 台北猫々 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43870986

この記事へのトラックバック