2010年07月15日

参議院選挙結果

予測どおりというか、単独過半数をどの党も取れませんでした。

先日は、こういった場合は衆議院を解散した方がいいかなと思いましたが、この状況で解散すると衆議院も単独過半数取れる党が無さそうなので、解散してしまうと、混迷の度合いが深まってしまいそうなので、現状維持がいいのかなと思い直しました。

あと、今の状況の方が、参議院の本来の機能(衆議院のチェック機構)を発揮せざるを得ない状況になるのかなと。
posted by 台北猫々 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39652000

この記事へのトラックバック