2010年02月25日

波及

トヨタ社長の公聴会の弁で「会社の急拡大に、人がついていけて
いなかった」というのがありましたが、

言の是非はともかく。

急拡大の一因としてあったのがアメリカのバブル(北米の需要)
だったんですよね。こんな波及の仕方もするのかと思う今日こ
のごろです。





posted by 台北猫々 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35607857

この記事へのトラックバック