2009年11月21日

『Yes Man』

基本はファンタジーなんですよね(現代版おとぎ話かな)。
ストーリーがシンプルで、テンポも良くて、
何も考えずに楽しめる作品でした。

posted by 台北猫々 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・DVD・映画・美術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33785179

この記事へのトラックバック