2009年04月09日

Windowsの仮想ドライブ

こんなことができるのですね。

例えば、
Cドライブに対してZドライブという仮想ドライブ(別名)を作成したい。

コマンドプロンプトから
subst z: c:\
とすればOK。

C:\\hsqldbをYドライブという仮想ドライブとする(マウントする)。

コマンドプロンプトから
subst y: c:\hsqldb
とすればOK。

posted by 台北猫々 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 技術メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28370403

この記事へのトラックバック

Core i7 自作パーツ
Excerpt: Core i7 自作パーツ
Weblog: 自作BTOパソコン、パーツ通販、販売
Tracked: 2009-04-10 02:06

高速道路料金1000円
Excerpt: コムサイズムの子供服や通販・バーゲンセール情報など。コムサイズム大好き主婦の日記。
Weblog: 高速道路料金1000円
Tracked: 2009-04-11 19:02