2009年01月19日

JAXB2でオブジェクト→XMLして結果をStringに格納する方法のメモ

※clazzは、XML変換対象のクラス情報
 objは、XML変換対象のクラスのオブジェクト

JAXBContext context = JAXBContext.newInstance(clazz);
Marshaller ma = context.createMarshaller();

StringWriter s = new StringWriter();
ma.marshal(obj, s);
System.out.println(s.toString());
posted by 台北猫々 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ(Java)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25670422

この記事へのトラックバック