2008年11月12日

新商品アイデア

今回の韓国旅行に電子辞書(韓国語の文章を入力すると、日本語に変換してくれるもの)も持っていっていたのですが、食事処の看板やメニューなどはそもそも読み方が分からないですし、どのように入力すればいいかが分からないんですよね。なので、ほとんど使う場面はありませんでした。

そこで、思いついたのが、

携帯電話のカメラ機能などで対象の韓国語文字列を撮影し、自動的に画像から文字列を認識して抜き出して、翻訳処理を行うような機械があると便利だなぁと思いました。

もう既にあるかな?
posted by 台北猫々 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22791439

この記事へのトラックバック