2008年10月14日

Excelで所要時間の計算

ABC
19:5022:503.0
19:5018:5023.0

Excelで所要時間の計算をする必要がありまして、計算式を作ったのでメモしておきます。

A列が開始時刻、B列が終了時刻、C列が所要時間(B-A)で、A,B列を入力するとC列が自動的に表計算されるようにします。

前提として、開始時刻から終了時刻まで日をまたぐ可能性はあるが、所要時間が24時間を越えることはありません。

その他の条件は、
・A列,B列:セルの書式は、[ユーザ定義]の"h:mm"
・C列のセルの書式は、[数値]で小数点以下の桁数を1
・C列は、1時間を1.0とします。30分は0.5になります。
・C列は、30分単位での切り上げです。64分であれば1.5です。

で、こうなりました。

=CEILING(IF(B1-A1<0,1+B1-A1,B1-A1),TIME(0,30,0))*24

posted by 台北猫々 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21132698

この記事へのトラックバック