2008年10月02日

所感

昨日書いたとおり、コードなにがし
「SAStrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル」

「Ruby on RailsによるWebアプリケーションスーパーサンプル」

投稿しているのですが、同じ仕様のアプリケーションを2通りのフレームワークで作成しています。まだ、始めたばかりですが、

コーディング量は、
「Ruby on Rails」<「SAStruts」
ですね。Railsの方が、生産量は少なくすみます。

ただ、情報の充実度は、
「Ruby on Rails」<「SAStruts」
ですね。

製造元の情報が充実しているSAStrutsと比較して、Railsでは2次情報(ブログなど)がメインになってしまっていて、ネット上に散在している情報を探していくことになります。

なので、生産性は結局のところ五分五分になるのかなぁ?なんて思ったりしています。






posted by 台北猫々 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20420810

この記事へのトラックバック