2008年09月03日

フレームワークには2通りある(おまけ)

昨日、一昨日は、「学習コスト」という面から考えましたが、精神面から考えても、「とっても苦労して習得した知識・技術」が結局宝の持ち腐れになるというのは、結構辛いことですし、その後に新しい事を学ぼうとするモチベーションも下がってしまうでしょうね。

技術畑にいない人の中には、「技術者は、新しい事をやらしておけば満足するだろ」ぐらいに思っている場合もあるのかもしれませんが、ところがどっこい「人はパンのみにして生きるにあらず」です。
posted by 台北猫々 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コラムみたいな
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18782990

この記事へのトラックバック