2019年04月27日

現代語訳 歎異抄 (河出文庫)



他力本願の本来の意味。

誤解を与えやすい本とのこと。確かに全体を通して解釈しないといけない感じ。
人によっては、自分の都合の良い部分だけを切り出して、解釈を婉曲させてしまいそう。

仏教の中の1つの宗派の考え方の話だけと思って読んでいたが、色々な方々が
深い影響を受けたという話も聞くので、自分の理解が浅いのかと思い、NHKの
100分de名著をオンデマンドでみると、なるほどな感じ。
posted by 台北猫々 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・DVD・映画・美術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185921108

この記事へのトラックバック