2008年08月02日

花火見てきました。

花火打ち上げ開始の数時間前から、河川敷の会場で待ちつつ、飲みつつで開始の時には、だいぶ酔っ払ってしまってしました(^^

夕方、河から吹いてくる涼しい風を受けながら、夜空に浮かぶ花火を見ていました。

花火というのは良いものですねぇ。光と音のあるパターンが人間に心地よさを与えるというのが、面白いです。
posted by 台北猫々 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17563449

この記事へのトラックバック