2008年05月28日

煉獄

ふと気づくと、
私の目の前に、私がいました。

その私が言いました。

「人間には愛という執着があり、
その執着ゆえに憎悪が生まれる。
生まれてしまった憎悪は行き場を探して彷徨い、
また新たな憎悪を生む、
憎悪を消す術を知らない人間の、この世界を
煉獄と言わずしてなんと言おうか?」
posted by 台北猫々 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15463668

この記事へのトラックバック