2014年11月09日

続・「幕が上がる」平田 オリザ

先週に読みました「幕が上がる」ですが、ももクロ主演で映画になるのですね。
なんかamazonなんかはあっという間に売り切れになってしまいました。すごい。
先に読んでいてよかった。

この映像化は楽しみ
爽快な映画になっているといいなぁ

原作の「幕が上がる」で心に残っているのが、銀河鉄道の夜でジョパンニが、
カンパネルラと旅した理由です。読んでいて何か腑に落ちました。
posted by 台北猫々 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・DVD・映画・美術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105427145

この記事へのトラックバック