2010年10月31日

こわれかえのPC

PCの調子が急におかしくなった。
電源を入れても、OSが起動せず、BIOSの画面すらでないことがある。

とりあえず、今は正常に動作しているが、急に落ちてしまうことがある。

ネットで調べると、この症状はマザーボード的な問題のよう。
買ってから3年半たっているので、しょうがないのかな。

修理(というかマザーボードの換装になってしまうか)するか、買い替え
か悩むところ。

posted by 台北猫々 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月27日

巨大なサイズのファイルを簡単に作る方法

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/243largefile/largefile.html

大きいサイズのファイルを使用するテストがありまして、地道に作るのは面倒だし、なんかないかなーと思って、探したら。。。豊後!ではなくビンゴ!

WindowsXP Proの標準装備のコマンドがありました。

sutil file createnew ファイル名 サイズ

ファイル名:作成したいファイルの名前。すでに同名のファイルやフォルダが存在しているとエラー。

サイズ:作成するファイルのサイズ。10進数で指定する。最大サイズは対象となるファイル・システムによる。
posted by 台北猫々 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ

2010年10月26日

バックアップと、RAIDと、なんちゃって設計

「RAID組んでるからバックアップは不要だよね」

インフラの設計時に、ちょいちょいこのような話をする人をみかけますが、これは”なんちゃって”ですよね。

RAIDは可用性を上げるためのもの、
バックアップは、ある時点のシステムやデータの状態を保存し、復元するもの。

例えばRAID1(ミラーリング)しているから、バックアップは不要ということにしてしまうと、端的な話で、データベースのあるテーブルを誤ってDROPしてしまったという障害を復旧できません。

また、RAID1マシン環境で運用しているシステムのバックアップファイルを、同マシン環境上に保存しておけば十分安全じゃないかという話も聞きますが、これは単一障害点を作ってしまうので、バックアップファイルは別装置に保存するのが基本ですね。
posted by 台北猫々 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月25日

ちょっと気だるい

週明けの宿命。
ちょっと気だるい。

この先の案件の方向性が、どちらに転ぶかわからないので、
気持ち落ち着かない感じ。

posted by 台北猫々 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月23日

本を読む日

今日は、午前中は内村さま〜ずの過去分を見て、昼から金麦を飲みながら本を読んで、いつのまにか寝てしまって、起きたら夕方になっていた。

夜はキムチ鍋を作って、食べながらまた本を読んだ。いつのまにか右目の調子が良くない。ドライアイかな?

それにしても、寒くなった。1ヶ月前とは大違い。

そういえば、スーパー台風(13号)なんてものが発生したそうだ。台湾も大雨になっていたよう。
posted by 台北猫々 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月21日

どうしたものか

今の会社でこのままいるべきなのか迷っています。
昇進や昇給のパスが見えないので、袋小路的に感じてしまって。

昔に「転職ぐらいしか昇給させるタイミングはない」とどこかで聞きましたが、
本当にそうなんだなと。

かといって、他の会社でも似たような所は多いだろうし。
大企業にでも行くと変わるものなのかな?と、思いつつ。

自分のキャリアパスを自分で明確にできないなら、
どこにいっても同じになるだろうな。と思考がグルングルン状態。
posted by 台北猫々 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月17日

2010年10月16日

沈む船か

毎月毎月、人が辞めていきます。
しかも、役職付きの人が。

ここ数ヶ月で全社員の5%強が辞めました。
これって普通に考えると、よくない兆候なのかな。
posted by 台北猫々 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月11日

洗濯飛散

ふと気づくと、
ベランダに干していた洗濯物が、強い雨風で外の駐車場に吹き飛ばされていました。

洗濯物の中には、深い水たまりに水没してしまっているものもあり、回収するのが大変だなと思いました。

しょうがないので、部屋を出て階段を降りると、そこには人が埋め尽くされていました。私は「ああ、そうか。今日は祭りだったか」と思い出して、駐車場に人をかきわけながら行きました。

駐車場には、色々な露店がたっていました。私が歩いていると駐車場の奥の方から神輿がきました。神輿を担いだ人が私に、「山車をもっているなら参加できるよ」と言いました。

山車は、所有していないので、どうしたものかなと思っている間に神輿は去っていきました。

私はそれを、ただ見送りました。
posted by 台北猫々 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記

2010年10月09日

今年も・・・

いつのまにやら、もう10月なんですね。
あと数ヶ月で今年も終わりです。

なんか忙しいけど売上が出せていない、所謂「利益なき繁忙」状態が続いています。売上が出せていないことに対する焦りのようなものが自分の中にあることを感じている今日この頃です。

SEという立場にしては、結構自由にやっているので、その分のリスクを負っている状態かな。



posted by 台北猫々 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月07日

内需のチューニング

日本再生化として、サラリーマンの年収を倍増するというのはどうでしょう。企業が内部留保を溜め込まずに従業員への分配の比率を上げるということですが。

こうすることで、例えば家庭において、

現在、発泡酒を飲んでいる人はビールを飲みだすでしょう。
車は買ってみようかな?という人も増えるでしょう。
多少高くても国産の野菜を買うでしょう。
内需が本来の需要力を発揮するでしょう。

経済的な理由で共働きする必要がなくなりますね。そうして子育ての時間的な余裕も、金銭的な余裕もできて、少子化がストップ。人口が増えて税収UP。

案外上手くいったりして。



posted by 台北猫々 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月05日

Amazon

Amazonの予算シミュレートサイト
「SIMPLE MONTHLY CALCULATOR」
http://calculator.s3.amazonaws.com/calc5.html

SIerがAmazonクラウドを前提とした提案を行なう場合、インフラ設計スキル(従来の知識/経験+Amazonクラウドを前提にしたノウハウ)や、トラフィックの正確な試算などが必要(従量課金なので重要)になります。

SIerにとっては、従来のデータセンターと比較すると、より広い知識が必要になるのかもしれません。



posted by 台北猫々 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月04日

忙しいのだけど

見積もりの依頼などがそこそこ舞い込んできて、
忙しい毎日なのですが、

発注をもらうまで、いかないんですよねー
基本的に価格面で折り合わないことが多いのです。

それでも数年前の感覚からは結構安価に設定しているのですけどね。
以前に比べると、だいぶお客さんの財布の紐が固いです。
posted by 台北猫々 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記