2010年03月10日

「子ども手当て」

これは、もう駄目でしょ。。。

 国会での法案審議が大詰めを迎えた鳩山政権の看板政策「子ども手当」法案は、外国人の親が日本に住んでいれば海外に住む子どもの分も月額2万6000円が支給される仕組みだ。専門家は税金の使途として疑問を投げ掛け、支給窓口となる自治体は仕組みを悪用した不正受給が横行しかねない懸念を抱いている。9日の衆議院厚生労働委員会でも制度のずさんさが問題となった。
引用
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010031002000126.html


どう考えても、整備が不完全ですよ。こんな見切り発車で5兆円以上を投じるなんてどうかしていると思います。選挙に勝つために日本の財政を破綻させる気なのかと思ってしまいます。

しかし、与党さんは実務能力ないなー



posted by 台北猫々 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記