2009年12月31日

今年について

さてさて、2009年も暮れようとしています。
今年もビールビールを飲みながら、ちょっと振り返ってみよう。

今年は、自分的にも世間的にも本当に色々とありました。

自分的には、先ず転職しました。昨年の大晦日の日記にも書いてあるとおりSIerの世界に戻りました。

転職は、まあまあ成功かなと思います。結構条件面で、それは話がちがうんじゃないの?と思うところも多いですが、ポジション的には良いところに居れてると思います。自分の経験の浅い所と力を発揮できる所の両方に関われているので。

今年は種まきが主体だったので、来年は、成果を出していきたいところです。というか早く出さないと、年棒下げられるかもという危機感もありますね。

しかし、やはり思うのが、前職は特定派遣でしたが、あれは何と言うか危険ですね。何が危険かと言うと、求められるスキルレベルが低いので、油断していると本当に空白の年月を過ごすことになります。私の場合は余った時間で技術レベルの向上に努められたので結果オーライでしたが、それでも3年間はちょっと長くやりすぎたかなと思っています。若い内に就くのは良いですが、ある程度の年齢になってからは止めた方がいいでしょう。

さて、昨年の大晦日の日記を見ると、今年は以下のことに力を入れようと書いています。。。
(1)SAStrutsの記事を随時追加
(2)Railsの記事を随時追加
(3)FLEX + AIRの勉強


(1)と(2)については、今年前半でそれなりにはできたと思います。(3)についてはFLEXについては出来たと思いますが、AIRについてはほとんど出来ませんでした。

まあ、現職が忙しいのが主たる原因なのですが、

ちょっと思っているのが、リッチクライアントよりもiPhoneやAndroidなどのクライアント技術の方が市場的な広がりが望めると思っています。HTML5が見えている中でAIRなどがどれだけ優位性を保てるのか、良く分からないのが現状です。


さて、世間的には政権交代が起こりました。私的には民主党が政権とったら、しっちゃかめっちゃかになるんじゃない?と思っていました。ちょっと皆期待し過ぎだよと。基本的に政治や経済、外交戦略などについては力は無いと。

今の所は残念ながら思ったとおりになっていますね。まあ、この辺は来年の参院選までは保留としましょう。


さてさて、今年についてはここまでで、来年にやろうとしていることは、
(1)提案、外部折衝力の強化
(2)iPhoneやAndroidについて技術強化
(3)年間3千万円売上の裏づけ
特に(3)は自分の安定したチームを持つために頑張らないといけないと思っています。(1)と(2)はその材料かなと。


ともあれ、来年も頑張っていきまっしょい!猫

それでは、これを読んで下さっている人たちへ
2010年が皆さんにとっても良い年でありますように。










posted by 台北猫々 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記