2009年12月06日

増派

アフガニスタンに対する基本戦略は既に破綻しているように
見えます。本来は、短期決戦で決めるべきところが、長期化
したために、一般市民を味方にできてないのが、勝利条件を
曖昧にしてしまったと思います。

そんな中、

アメリカがアフガニスタンに3万人増派するということですが、
基本的に戦略的な失敗を、戦術レベルでの対策でひっくり返す
のは無理ですよ。

多分、知っててやっているのでしょうが、これはどうしようも
ないのかもしれませんね。今撤退して仕切りなおすということ
はテロリズムに対する一時的とはいえ敗北を意味してしまいます
から、最悪でも「痛み分け」までは持ち込む必要があるのでし
ょう。

しかし、この状況から可能なのかな?
posted by 台北猫々 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記