2009年09月23日

二酸化炭素25%削減

鳩山さんが国際的な公約をしてしまいましたが、
実際のところ、できる見込みがあっての公約なのか不安
いっぱいです。

工業生産などでは、90年よりも二酸化炭素排出量は減って
いるそうなので、改善が期待されるのは、排出量が増加して
しまっているオフィスと家庭なんだろうと思います。

とはいえ、工業生産でも減らさないといけないのでしょうが、
工業生産にどれほどの削減余地があるのか、多分不透明な
状態なのでしょうね。

開発側の裏づけ無しに、お客さんにとんでもない約束を
してきてしまう営業ではないことを期待します。
posted by 台北猫々 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記