2009年04月29日

今日は葛飾柴又へ

寅さんでお馴染みの柴又に初めて行きました。

柴又駅は、なんか見覚えがありましたが、映画で
さくらが寅さんを追いかけてくるシーンででていたのでよね。

帝釈天は映画でみるより結構こじんまりとしていました。
う〜ん。映像のテクニックなんですねぇ。

それでも雰囲気としては、げんちゃんが掃除していても違和感
が無い感じでした。

posted by 台北猫々 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月28日

豚インフルエンザ

なんだか大変なことになってきました。

現在の交通機関の発達具合を考えると、アジア地域に入ってくるのは時間の問題かとも思われますが、その後の封じ込めが機能するか心配ですね。

あと、実際の所、今回の新種ウイルスの致死性は、既存のウイルスと比較してどの程度のものなのでしょう?
posted by 台北猫々 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月27日

うしっ!再開。

「StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル(第二版)」を図書館から入手したので、未着手部分の作成を再開します。

やはり中途半端はいけないので、なんとかしましょう。
posted by 台北猫々 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2009年04月25日

図書館は便利

今まで、あまり街の図書館を利用したことはなかったのですが、
最近、便利さに気づいてちょくちょく使うようになりました。

結構、専門書で一時的に欲しいものがあるのですが、
(とりあえず頭にさわりの知識を入れておきたい時とか、)
そのために購入するのは経済的に苦しかったりします。

そんな時は、図書館を探して、なかったらリクエストします。
大体2週間ぐらいで入荷されます。

せっかく住民税を納めているのですから、最大限に
利用しなくちゃですね。

posted by 台北猫々 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月23日

ひとりごと。

現状の業務フローや、困っていることをヒアリングできていないで、
ソリューションを提案するって、難しいよなぁ。

と思う今日このごろ。
posted by 台北猫々 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月21日

どうした?

ここ数日、「コードなにがし」にアクセス不能なんですが、
どうしちゃったんでしょう。

サイト閉鎖ってことはないですよねぇ。
posted by 台北猫々 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月20日

しかし、この業界は・・・

今日は、別プロジェクトの状態を聞きましたが、

ぶれる要件定義、重い管理作業、管理されない仕様変更、
多層請負構造などなど。

本当にSIer周囲は相変わらずなんですねぇ〜
posted by 台北猫々 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2009年04月19日

「グラス片手にデータベース設計~販売管理システム編」

を、この週末は読んでいました。

業務とDBを結びつけての知識というのは基本的には、現場でしか得づらいものなのですよね。本書では筆者の経験を元に、販売管理の色々なパターンを挙げながら、DBをどのように設計するべきかを解説しているので、なかなかタメになります。

もちろん、掲載されているDBレイアウトが現場にそのままマッチするわけは無いのですが、実際に設計する時のプロトタイプとして非常に有用だと思いました。


posted by 台北猫々 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 本・DVD

2009年04月18日

よかった〜

なんとか今週を乗り切ることができました〜
有給が無い中での、熱発はきつかったですが、どうやらインフルエンザは回避できたようです。

それにしても、毎日症状変わるし、電車の中で大変具合が悪くなるしで大変でした。

しかし、地方に行っていた3年間は、こんなに具合悪くなったことはなかったのですが、恐るべき都会です。人口密度の違いのせいなんでしょうねー

posted by 台北猫々 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2009年04月16日

図書館リクエスト利用

「StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル(第二版)」を図書館に探しに行ったのですが、なかったので(まあ、そりゃそうか)、リクエスト(別地域の図書館から取り寄せ or 購入してもらう)してみました。

さて、入手できるか。
posted by 台北猫々 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月15日

う〜ん。風邪が治らない。。。Part2

今日の出勤時の電車の中で、途中までは調子はまあまあだったのですが、急になんかおかしくなって、汗が噴出してきて、少し目がまわってきて、立ってられなくなって、しゃがみ込もうかと思いました。

幸いにして、その時に丁度席が開いたので、座ってしばらくしたら、良くなりました。

しかし、あんな状態になったのは初めてかも。
年齢のせいもあるのかなぁ?
posted by 台北猫々 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月14日

う〜ん。風邪が治らない。。。

土曜日は体がだるくて、関節が痛み、

日曜日は熱が出て、

月曜日は熱が下がって、のどが痛くなって、

火曜日は鼻が出て、頭が痛い。。。


なんかこの数日で風邪のバリエーションを制覇して
いるような・・・

どうもオフィスに色々な風邪ウイルスが蔓延している
気がする。
posted by 台北猫々 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2009年04月13日

久しぶりの残業

ほぼ3年ぶりぐらいでしょうか?
まとまった残業をしました。

う〜ん。やはりこの業界はワケの分からない原因で残業する羽目になりますね。。。
posted by 台北猫々 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月11日

朝から調子が悪い。。。

職場で妙に周りに咳をしている人が多いなあと思っていたら、インフルエンザで病欠する人が出没。これは、ちょっとやばいかもと思っていたのですが、今日は朝から調子が悪い。。。

一晩寝て、熱が出なければ良いのですが、
有給の無い今の状況で、インフルエンザは本当に不味いことになる〜
(−−;
posted by 台北猫々 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2009年04月09日

Windowsの仮想ドライブ

こんなことができるのですね。

例えば、
Cドライブに対してZドライブという仮想ドライブ(別名)を作成したい。

コマンドプロンプトから
subst z: c:\
とすればOK。

C:\\hsqldbをYドライブという仮想ドライブとする(マウントする)。

コマンドプロンプトから
subst y: c:\hsqldb
とすればOK。

posted by 台北猫々 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 技術メモ

2009年04月08日

「DLL (OraOps10.dll) を読み込めません。」

以前に遭遇した↑というエラーについて。

環境は、こんな↓感じでALL in One
Windows Server 2003
Oracle10g R2
IIS6.0
ASP.NET

「ASP.NETでOracle Data Provider For .NETの使用」
http://otndnld.oracle.co.jp/easy/dotnet/aspdotnet/index.html#0.2_setting
を参考にしてやってみましたが、NG・・・

基本的にはDLLのあるディレクトリもしくはDLLに対するアクセス権限が無いというのが理由なのだと思って、それならと更にOracleがインストールされているドライブごとASPNETユーザーにフルコントロールのアクセス権限を与えたらOKでした。その後、当アクセス権限は取り消しても、OKのままでした(上記サイトに書かれているORACLE_HOMEへのアクセス権限はそのままにしてあります)。

なんだこりゃ?
posted by 台北猫々 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 技術メモ(Oracle)

2009年04月07日

桜・さくら・桜

今年は桜が咲いてから、雨が降らないので、
長く桜を楽しめますね。

20090407.jpg
posted by 台北猫々 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日フォト

2009年04月06日

Oracle 10gでエクスポートした時のEXP-00056、ORA-00932エラー

EXP-00056: ORACLE error 932 encountered
ORA-00932: inconsistent datatypes: expected BLOB, CLOB got CHAR
EXP-00000: Export terminated unsuccessfully

というようなエラーの対処として、SYSユーザーで
SQL> @?/rdbms/admin/catmetx.sql

Package altered.
Index altered.
View created.
Grant succeeded.
View created.
Grant succeeded.
Procedure created.
System altered.
System altered.
System altered.
PL/SQL procedure successfully completed.
Procedure dropped.

SQL> @?/rdbms/admin/utlrp.sql

PL/SQL procedure successfully completed.

というような、データディクショナリ更新&PL/SQLパッケージの再コンパイルという手順がWeb上に転がっているのですが、これって情報ソースはなんなんでしょうね?マニュアルを見ても、当該エラー番号は存在しないのですよね?


posted by 台北猫々 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ(Oracle)

2009年04月04日

「ガメラレーダー」

なんてものがあるのですね。
初めて知りました。

空自の警戒管制レーダーの通称なのだそうですが、誰が付けたのでしょうね。なかなかのネーミングセンスです。

ともあれ誤情報とは。。。現場は相当ピリピリしているんでしょうね。
posted by 台北猫々 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月03日

Gremz 2本目もスクスク

育っています。
o(*^^*)o
posted by 台北猫々 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記