2009年03月29日

パトリオットミサイル

各拠点への配備が進んでいます。
湾岸戦争の時に、パトリオットミサイルを初めて知りましたが、

日本で、当ミサイルを配備する日が来るとは。。。

しかし、本当に大変なのは、
実際にロケットを打ち上げた後に、もし迎撃する事態になった事後なのかなと思います。さすがに即時開戦ということは無い(開戦したら切るカードがなくなるので)でしょうが、どのような外交を展開するかは、相当に繊細な仕事になると思います。

日本の政治家さんは内輪でバタバタしている場合では無いんですがね。。。
posted by 台北猫々 at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記