2009年01月31日

引越し先検討中

先日、転職先が決まりましたので、今度は引越し先を決めなければなりません。

引越しは3月末なので、なにげに期間がないということに気づきました。

まともな引越しは初めてなので、よくわからないまま進めています。

それにしても、入居する時って結構まとまった金額が必要になるものなのですね。。。
posted by 台北猫々 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月30日

グリムス成長中

茂ってきました。((((ノ^^)ノ
スクスクと育ってくれて、嬉しいです。ブログを更新するカイがありますね。
posted by 台北猫々 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月29日

JAXB2でBOM付きのXMLをWebクライアントへ出力

SAStruts→FlexへXMLを送信すると、Flexで↓のエラーが出る場合があります(不定期:3回に1回ぐらい)。
====================================================
HTTPService失敗
理由 : faultCode:Client.CouldNotDecode faultString:'Error #1088: ルートエレメントに続くドキュメントのマークアップは整形式でなければなりません。' faultDetail:'null'
====================================================
どうすりゃいいのよ?と思って色々調べてみると、XMLにBOMを付けると良いような情報があったので、実際にやってみると確かにエラーが起きなくなりました。

しかし、たまにエラーになるって・・・どういう処理をしているんだろう?っていうかバグ?

一応、BOMをつける方法を↓に書いておきます。

※clazzは、XML変換対象のクラス情報
 objは、XML変換対象のクラスのオブジェクト

HttpServletResponse httpServletResponse = ResponseUtil.getResponse();
httpServletResponse.setContentType("application/xml");
httpServletResponse.setCharacterEncoding("UTF-8");

// POJO -> XML 変換を行うマーシャラを生成
// clazzクラスをバインディングするコンテキストを生成
JAXBContext context = JAXBContext.newInstance(clazz);
Marshaller ma = context.createMarshaller();
ma.setProperty(Marshaller.JAXB_FORMATTED_OUTPUT, Boolean.TRUE);
//ma.setProperty(Marshaller.JAXB_ENCODING , "UTF-8");

// POJO -> XML 変換して送信
OutputStream out = httpServletResponse.getOutputStream();

//BOMを付加します。
byte[] bom = {(byte)0xEF, (byte)0xBB, (byte)0xBF};
out.write(bom);

//XMLデータ本体を送信します。
ma.marshal(obj, out);

out.flush();
out.close();


posted by 台北猫々 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 技術メモ(SAStruts)

2009年01月28日

IE8のリリース候補がリリース

IE7も十分に浸透しているとはいえない状況で、もう次バージョンのRCを投入とは・・・

IE7に乗り換える理由がないのと同様に、IE8に乗り換える理由もないという状況が続くことになると思うのですが。

なんか動作確認しなければならない環境が、無駄に増えていくような感じがします。

私が思うのは、IEって既に失敗路線まっしぐらなんですよね。過去に行ってきた標準規格無視の俺様仕様が、一般の技術者だけでなくマイクロソフトの技術者の首も絞めているのではないかと思います。結局、何か革新的な改造を行おうとしても、独自仕様と標準規格の両方をサポートしなければならないので力が分散してしまいますので。

ちなみに本ブログへアクセスしているブラウザの内訳は
MSIE6 27.5%
Firefox3 27.5%
MSIE7   18.1%
不明   17.4%
Safari5.25  2.0%
Firefox2  2.0%
Safari3.12  1.3%
Opera9.63  1.3%
MSIE8  0.7%
Netscape0  0.7%
Firefox1.5  0.7%
Netscape5  0.7%

posted by 台北猫々 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月27日

やっぱり、なめたらアカンね

現在、コードなにがしに「SAStrutsとAdobe Flex」を粛々と投稿しています。

Flexにも段々と慣れてきていますが、やっぱりコーディングのデザインパターンを確立するのに時間がかかりますね。
(RIAの場合は、アプリケーションのアーキテクトから変えないといけないのですが

#もちろん、ただ動作するものであればすぐできますが。

結構、私は主要な言語をおさえている方(=コーディングデザインを確立している)だと思います。それでも新しい言語のあるべきデザインを知るには、それなりに時間がかかります。

ある程度言語をおさえてくると、ある意味「万能感」的なものを持ってしまったりしますが、やはりなめたらアカンですね。





posted by 台北猫々 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月26日

汎化と特化

技術情報を公開する時に必要な考え方としてあるのは、「汎化」と「特化」のバランスなんですよね。どちらが過ぎても情報としては、あまり嬉しいものではないんです。

「汎化」され過ぎていると、実際にどのように使えばいいか分かりづらくて、「特化」が過ぎると、一旦「汎化」する手間をかけないといけなくなります。

私は、基本は「汎化」で、ほどよく「特化」されているものが良いのではないかと思っています。

#抽象的でごめんね。
posted by 台北猫々 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月25日

WindowsXPに内蔵HDを追加

家PCにディスクを追加しました。
しかし、500Gのディスクが5000円で手に入るのですから、世の中変わったものですね。

ディスクを追加して、Windows付属のディスク管理ツールで見てみるとディスクは見えているのですが、パーティションを作成できません(作成メニューが無効状態に)。

で、どうしたもんかね?と思って調べてみると「DISKPART」というコマンドがあるんですね。

で、こんな↓感じにやりました。

C:\Documents and Settings\tamamo>DISKPART

Microsoft DiskPart version 5.1.3565

Copyright (C) 1999-2003 Microsoft Corporation.
コンピュータ: BABEL

DISKPART> list disk

Disk ### Status Size Free Dyn Gpt
-------- --------------- ------- ------- --- ---
Disk 0 オンライン 37 GB 0 B
Disk 1 オンライン 466 GB 466 GB

DISKPART> select disk 1

ディスク 1 が現在選択されているディスクです。

DISKPART> create partition primary

DiskPart は指定したパーティションの作成に成功しました。


一応これでできましたが、GUIツールってないんでしょうか??
posted by 台北猫々 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(3) | 技術メモ

2009年01月24日

最近考えている事

皆さんは「パンダ」って動物を知ってます?
上野動物園で実物を見ることができます。
モノトーンの可愛い奴です。
中国では古来より幻獣として扱われていたようです。

が、漢字で書くと「熊猫」となるとおり基本は熊です。

で、思うのが竹林を歩いていて、もしパンダに遭遇した場合は、どういったスタンスで臨むべきなのかということです。

「熊」として危険動物として考えるべきなのでしょうか?けれども上野動物園で見る限りそんなに危険な感じもしません。とすると、とりあえず眺めていてもいいのでしょうか?

気になって夜も眠れません。

posted by 台北猫々 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月22日

転職面接&温泉

今日は転職面接に行って、その後温泉に行ってきました。

しかし、面接は苦手ですねぇ〜自分の口下手がやになっちゃいますよ。基本的に自分のこと聞かれるのも苦手だったりする困った人なんですよね。
ヽ(ー_ー )ノ

なんか、後で考えると何であの答えを選択してしまったかなぁ〜?とか反省しまくりです。
"/(;-_-)

posted by 台北猫々 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2009年01月21日

Flexでファイルアップロードしましょう

コードなにがしに「Flexでファイルアップロードしましょう」をアップしました。

Flexってローカルディスクにアクセスできないと思っていたので、アップロードとかダウンロードはどうするんだろう?と思いましたが、できるんですね。

flash.net.FileReference
という便利クラスが用意されていました。
posted by 台北猫々 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ(SAStruts)

2009年01月20日

Flexの画面遷移のデザインパターン

Webアプリケーション(非RIA)と同じ感覚で設計では違うのだろうなと思いつつ、どのようにするのが一般的なデザインパターンなのか良く分からない今日このごろです。

posted by 台北猫々 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月19日

JAXB2でオブジェクト→XMLして結果をStringに格納する方法のメモ

※clazzは、XML変換対象のクラス情報
 objは、XML変換対象のクラスのオブジェクト

JAXBContext context = JAXBContext.newInstance(clazz);
Marshaller ma = context.createMarshaller();

StringWriter s = new StringWriter();
ma.marshal(obj, s);
System.out.println(s.toString());
posted by 台北猫々 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ(Java)

2009年01月18日

新体制の可能性

スペインからイギリス、

イギリスからアメリカ、

と変遷してきた世界の覇権ですが、アメリカの国力弱体化が顕著な今、パワーバランスが変化するのは明確なことです。

果たして、次に覇権を握るのはどこかな?と思ったりするのですが、なんか可能性がある国家がないんですよね。

ともすれば、今までに無い新しい体制になるのかもしれないです。

posted by 台北猫々 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月17日

技術偏重は悪?

転職活動の面接で気になったのですが、

SIerは技術が好きな人を嫌っているのですかね?なんか面接官の質問が、技術偏重であるかを探るような質問があるのですよね。そして、技術を好きそうな回答をすると、あまり反応が良くない気がします。「技術好き」!=「コミュニケーション軽視」みたいな、捉え方をしているような。

なんか思うのですよね。。。

「SEにはコミュニケーション能力が大事」という言葉って弊害を生んでないかと、なんかテクニカルスキルは軽視しても大丈夫みたいな。

#まあでも、現状のSIerのビジネスモデルだと技術スキルは
#どうでもいいのでしょうね。余計な知識があるぐらいなら
#むしろ邪魔ぐらいな。

テクニカルスキルの無いSEのコミュニケーション能力なんて何の役にも立たないと思うのですが。というかSEの本分を理解していないのではないかと思ったりします。

コンピュータ←→SE←→顧客

というような仲介をするのがSEの本分だと私は思っています。なので、コンピュータ技術を知らなければ、どうやって顧客の要望をコンピュータに伝えるのか?ということです。




posted by 台北猫々 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月16日

少し前のことですが。

麻生首相に対するマスコミなどのバッシングは行過ぎです。

定額給付金についての発言が変化しているという批判ですが、給付金の位置づけが変わっているので、発言が変わるのも当然だと思います。

初めは生活補助の意味合いが強かったので、高所得者層は遠慮してくださいというのは当然と言えます。

そして、現在では消費刺激の意味合いが強くなっているので、誰がもらってもいいというのは、これも当然のことです。

目的がイマイチはっきりしない「定額給付金」に皆が振り回されてしまっているとも言えますが。


あと、「定額給付金」と「消費税率アップ」は無関係のものだと思うのですが、違うのですかね?なんか、この2つをセットにしているが詐欺だ!とかいうことを言っている人もいるのですが、そうじゃないだろうと。

元々、「消費税率アップ」は既定路線と思っていました。崩壊しかけている年金システムなどを支えるには増税は妥当だろうと。むしろ増税前に「定額給付金」があるのならラッキー!ぐらいなものかなと。
posted by 台北猫々 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月15日

グングングングン

なんかグリムスがグングングングン大きくなっています。
「若木」という感じになりました。

植林できる日も近いです。
posted by 台北猫々 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月14日

地方にいると

地方にいると、なかなか転職活動が大変です。

面接の度に東京に行く事になるので、有給を取ることになりますし、交通費もかかります。場合によっては3回ぐらい面接がある場合もあるので大変です。

う〜ん。もし今の赴任地がもっと東京から離れていたら、厳しいことになっていたなぁ。
posted by 台北猫々 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月13日

Flexって簡単じゃない

まだまだビギナーなので初期所感ですが、
JavaのSwingで組んでいる感じですかね。

Swing経験者は知っていると思うのですが、Swingはちょっと凝ったことをしようとすると調査に結構な時間が取られるのですよね。
(タブ間でD&Dしようとすると、それなりに大変だったりとか)

Flexもそんな感じです。これで本当にリッチなクライアントを作るとすると結構な技術・知識・経験が必要だと思います。

というか見積もりが大変かも、リッチクライアントなんだからとC/Sのノリで見積もると、製造の段になって実は用意されているコンポーネントでは対応できず予算オーバーとかありそうな感じです。

posted by 台北猫々 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月12日

ことの葉ひらひら その29

「お金が無いなら、恋をすればいいじゃない」

by マリーアントワネット
posted by 台北猫々 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ことの葉

2009年01月11日

戦略的撤退時期

撤退は余力を残した状態で行われるべきです。
余力0での敗走では、再起・再戦のチャンスが無くなってしまうからです。

そういった意味で、麻生内閣もしくは自民党は完全に撤退の時期を逸してしまいました。遅くても昨年11月末には行うべきでした。そうしておけば、仮に総選挙に負けたとしても政権の再獲得は難しくなかったはずです(民主党が政権獲得しても、すぐに上手く運用できるとは思えないので)。

しかし、最早ことここにいたっては粘れるだけ粘って一発逆転弾を狙うという手もありかもですね(戦略というより博打ですが

posted by 台北猫々 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記