2008年01月23日

公開しました(URLEncoderクラス)

新たに公開したのは、↓です。
■URLエンコード/デコードクラス(C/C++)Windows,Linux共用

以下のメソッドを提供します。

/**
* 文字列を URL encodeする.
* @param s - ソース文字列
* @return encoded文字列
*/
static string Encode(const string &s) {

/**
* URL encodedな文字列を復号化する.
* @param s - ソース文字列
* @return decoded文字列
*/
static string Decode(const string &s);
posted by 台北猫々 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Windows環境のJavaでドライブ名のリスト

昔にWindows環境のJavaでドライブリスト(C:\\, D:\\・・)の取得の仕方を調べていて、

FileSystemView fileSystemView = FileSystemView.getFileSystemView();
File[] roots = fileSystemView.getRoots();

とすれば、とれるというWeb情報があったので、試して、だけど駄目で諦めていたのですが、先日ひょっこり方法を見つけました。

なんのことはない、Fileクラスのメソッドにあるのですね。


import java.io.File;

public class GetRoot {

/**
* @param args
*/
public static void main(String[] args) {
// TODO 自動生成されたメソッド・スタブ
File[] roots = File.listRoots();
for( File f : roots ) {
System.out.println(f.getPath());
}
}

}
posted by 台北猫々 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ(Java)