2007年09月12日

ことの葉ひらひら その2

「誰も僕のことを知らない場所にいったなら、僕は目と耳を塞ぎ、口を噤んだ人間になろうと思うんだ」

”ライ麦畑でつかまえて”より

posted by 台北猫々 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ことの葉